食べる順番を変えてみませんか

食べる順番を変えてみませんか

皆さんはご飯食べるときどんな順番で食べていますか。野菜から食べる方、大好きなお肉から食べる方、とりあえず味噌汁…など人によって様々ですよね。でも、食べる順番を変えるだけで痩せるならどうしますか。食べながらダイエットを成功させることができます。

食べる順番を「ある順番」にするだけで満足感が得られ食べ過ぎを防ぐことができます。その「ある順番」とは「食物繊維→たんぱく質→炭水化物」です。つまり簡単にすると「サラダ→お肉→ご飯」ということになります。この順番で食べると、血糖値の急上昇を抑えて、脂肪を溜まりにくくする効果が期待できます。

まず一番最初に食べる食物繊維は野菜やキノコ、海藻などです。食物繊維は、後から入ってくる脂質や糖質を吸着してそのまま体外に排出してくれます。次に食べるのはたんぱく質で、お肉やお魚などです。ダイエット中でもお肉はしっかりと食べることが大事です。筋肉がないと脂肪を燃やすことはできません。最後に食べるのが炭水化物になります。ご飯やパン、パスタなどの麺類などです。炭水化物を最初に食べると、急激に血糖値が上がってしまいます。血糖値が上がるとインスリンというホルモンが分泌されます。インスリンは脂肪を蓄えやすくする働きがあります。

この順番で食べると、例え外食に行き続けても太らなくなるということです。ポイントは順番です!

    人気ランキング

  • 7歳、5歳、3歳のお子様の特別な七五三のレンタル貸衣装ならレンタル衣装マイセレクトをおすすめします。古典柄からモダンな着物まで着物の粋を知り尽くしたレンタル専門のネットショップですので安心して利用ができます。すべてフルセットで着付けマニュアルもついてくるのでお子さんの晴れの日に是非利用してみて下さい。

Copyright(C) 失敗しない!色んなダイエット All Rights Reserved.