食べた後眠たくなりませんか??

食べた後眠たくなりませんか??

「食べてすぐ寝ると牛になる」ダイエット中の誰もが一度は聞いたことのある言葉ですよね。でも、悪いと分かっていても食べた後すぐ横になりたいときもあります!!そのまま寝てしまいたいときもあります!!

ご飯を食べた後眠たくて仕方ないときありませんか。美味しいお昼ご飯を食べて充実した昼休憩をすごしたのに、仕事が始まったとたん眠たくなる…我慢できない程眠たくなる方もいらっしゃると思います。

そんな方はズバリ「食べ過ぎ」です。炭水化物や糖質が多い食事をしたり、お腹がパンパンの満腹状態になるまで食べてしまっていませんか。満腹まで食べると、食べたものを消化するために大量の酵素が必要になってきます。本来なら代謝のために働く酵素が、食べたものを一生懸命消化するために使われてしまいます。

酵素が代謝のために使われなくなると…体の活動が鈍くなってしまいます。体の活動が鈍くなると、人間は眠たくなります。さらに、寝ている間は酵素は活動しません!!食べたものが消化されず、脂肪に変わっていく…。こんなに恐ろしいことはありません。代謝があがると脂肪が消化され痩せやすくなります。

食事をした後眠たくなる方は、食べる量を調整することをオススメします。良くいう「腹八分目」がベストだと思います。
 

    Copyright(C) 失敗しない!色んなダイエット All Rights Reserved.